ママも子どもも安心快適~抱っこ紐を使用しよう~

抱っこ紐とは

赤ちゃんを常に抱っこしていると家事がはかどらない、外出時に両手が塞がって買い物ができないということがあります。しかし、抱っこ紐を使用することで両手が空くので買い物や家事が捗り、また常に抱っこをしなくて良いので腕が疲れる心配もありません。

抱っこ紐を選ぶ際のポイント

no.1

安全性

抱っこ紐は何でも良いというわけではなく、安全性が高い商品を選ぶ必要があります。抱っこ紐によっては赤ちゃんが落下するという事故が起こる可能性もあるので、安全性重視で選びましょう。

no.2

身体への負担

抱っこ紐はママに楽だと言っても商品によっては腰に負担がかかる、肩に負担がかかるなど負担箇所が偏ることがあります。そうなってしまうとママの身体が痛くなる他、使わなくなってしまうので負担面も考えて選ぶようにしましょう。

no.3

着脱のしやすさ

着脱がしにくいと時間がかかり、また外出時に手間取ってしまうとストレスになりかねません。着脱のしやすさも購入する際のチェックポイントと言えます。

no.4

素材と衛生面

赤ちゃんは体温が高いため、汗をかきやすくなりますし抱っこ紐の場合はママの身体と密着するので余計に熱がこもってしまうでしょう。そのため、通気性も大切になるので使用されている素材は通気性が良いかチェックすることが大切です。また、洗濯することができるものであれば衛生面も安心することができます。

no.5

デザイン

一番最初にデザインで選ぶママもいますが、デザイン重視で選んでしまうと失敗してしまうのでデザインは最終ポイントとして抱っこ紐を購入すると良いです。

ママも子どもも安心快適~抱っこ紐を使用しよう~

赤ちゃん

ブランドものを選ぶ

抱っこ紐は様々なメーカーから販売されていますが安全性が高く、機能性とデザインも満足できるものにブランドものがあります。しかし、ブランドものは少し値が張ってしまうので金額に注意しましょう。特に贈り物として選ぶ場合は高額なものを贈ってしまうと相手が気を遣ってしまうので、価格面を考慮すべきだと言えます。

チャイルドシートも喜ばれる

贈り物としてチャイルドシートも喜ばれる商品の一つです。チャイルドシートも安値で購入することができるものではありませんが、車を所有している人には絶対に装着が必要になってくるアイテムになるため、喜ぶ人が多いと言えるでしょう。

通販から購入が可能

抱っこ紐やチャイルドシートといったベビーアイテムは、デパートや専門店でも購入することができますがインターネット通販サイトからでも購入が可能です。通販の場合、直接手に取って確かめることはできないのですが、先輩ママの口コミ情報などを多数チェックすることができるので、参考にしつつ商品を選ぶことが可能です。

もらって嬉しい贈り物

  • ベビー服
  • スタイ
  • 赤ちゃん用のスキンケア用品
  • オムツ
  • おしり拭き
  • 抱っこ紐
  • 木のおもちゃ
  • 絵本
  • おくるみやタオル
  • メモリアルグッズ

広告募集中